2008-08-18から1日間の記事一覧

ある晩、山小屋におばあさんがやってきた。 おばあさんは、何も言わずに小屋の入口に立っていた。相沢はペンを持って、原稿紙に向かっていた。夏は終わろうとしており、夜風はひいやりとしていた。おばあさんの背後には、暗い森が広がっていた。 「何をしてい…